• Miwatis Praha

2020年7月27日 チェコ コロナウイルス関連ニュース

更新日:2020年8月17日

2020年7月27日(月)夕刻時にチェコテレビ、インターネットでチェコの各メディアが報道しているチェコ、欧州におけるコロナウィルスの状況を伝えるニュースをお伝えします。


<国内コロナウィルスの状況>

・26日(日)の最終新感染者数は、115人。

・週末、保健省が関連者数の修正を行ったが、それに続いて、コロナウィルスによる入院患者数の確認を行ったところ、150名から90名に修正する予定。コロナウィルスの勢いが弱まる傾向を見せ、現在の感染者の95%が無症状、あるいは非常に軽度の症状であると発表している。(医療情報統計局が数字の監査を実施)

・本日27日、チェコ政府は、保健リスク対策委員会(Rada pro zdravotní rizika)を設立。バビシュ首相を中心に、8名のメンバーが、チェコ全国14州におけるスマート検疫隔離の実施(各地の検査会場、ラボ、検査機器など)を補助する。

*春から実施されているスマート検疫隔離システムがうまく実施されていないために、

現在の新規感染者増加の事態に至っているという批判が出ている。また春に検査数を

増加すると公表していたが、増加に至らず、現在、検査希望者に対応しきれない状況

が発生し始めている。

*政府記者会見では、スマート検疫隔離をどのように補助するのか、という記者からの

質問に対し、首相は、「すべての面において」と回答した。

・チェコ政府は同時に、全国の感染状況を4色で評価するシステムを公表した。

・色は次の4色:赤、オレンジ、グリーン、グレー

・各色の意味と対策


<赤>

感染が継続して拡大。重症化しやすい高齢者層などに感染が拡大している状態。

・不要不急の外出制限。医薬品2週間分の確保を推奨。スポーツイベント、教会ミサなどの集会制限。教育機関の休校、店舗閉店など。(春の緊急事態時と同様の対策)

<オレンジ>

クラスターを超えて社会に感染している状態。感染経路が不明。

・市内公共交通機関内、集会の場、医療機関、店舗などでのマスク着用義務。集会人数の制限。バーなどの開店時間制限。医療機関の面会禁止。テレワーク推奨。

<グリーン>

クラスターが発生、または感染者が散在的に発生している場合。

・手を洗う、社会的距離を保つ、自主的にマスクを着用、医療機関での面会制限など。

<グレー>

感染者数がゼロ、又は感染のリスクがほぼない場合。

・国境での検査、旅行制限。

・初のマップは、8月3日に公開予定。その後、1週間ごと、月曜日にアップデート。グレーからグリーンに変更になった場合は、1週間後のアップデートを待たず、即時に公表。

・保健省が発表する色分けは、あくまでも推奨であり、実際の対策・規制の導入は各地方(各州)が決定する。

・本日の時点では、プラハのみがオレンジで、他地域はグレー。

プラハがオレンジである理由:直近1週間、プラハのみで250名の新規感染者が発生したが、重症患者は1~2名であるため。プラハの検査会場は、(チェコテレビの報道によると)7か所。今週、パラツキー病院(Poliklinka Palackého)でも検査受付開始予定。

・現在クラスターが発生し、10万人当たりの感染者数が10人を超えている地方もグレー表示。例えば、リベレツ州、ウースチー州などでは、医療機関・介護施設などでのマスク着用が義務付けられている。

チェコ全国の検査会場のリストとマップ:https://koronavirus.mzcr.cz/seznam-odberovych-center/


・保健大臣は、チェコが350万本のワクチンが必要としている旨、述べた。

・Havířov(モラビア・シレジア地方)では、高齢者施設に感染が拡大。当地の病院では、ベッド数を増加。

・Prachaticeでは、29日(水)より、屋内でマスク着用が義務付けられる。

・Vysočinaのサッカークラブでは、選手1名の感染が確認され、40名が隔離状態。


・ベルギーはこれまで、モラビア・シレジア州をオレンジ色(中程度の危険度)の地域に指定していたが、今日からプラハもオレンジ色にした。オレンジ色の地域からベルギーへ渡航する場合、医師への相談が必要とされ、検査実施後、隔離の必要性についてアドバイスを受けなければならない。

・2018年9月以来のコルナ高ドル安。

・世界保健機関(WHO)は、手(顔)をよく洗い、社会的距離を保ち、人の多く集まるところは避ける、マスク着用などの予防策をとれば、感染を防ぐことができること、各国が国境を閉鎖していては、今後経済を維持できないため、徐々に通常に戻して、各人が働ける環境にしなければならないことを発表。


注:ここに記載している内容は、当日夕刻時にチェコテレビ、インターネット、外国のメディアなどで報道されている内容をまとめたものです。報道の仕方による曖昧さから不正確な部分が残ることがあり、またさらにコロナウィルス関連の内容は、報道時とは実際異なる内容が実施されていることもありますのでご注意ください。ここで記載している内容が事実とは異なることから発生し得る状況については、一切責任を負いかねますので予めご了承くださるようお願いいたします。本ブログでは、遡及して事実を修正することはしておりません。現在報道されている内容をとらえて、その時の状況判断材料としてご参考いただけましたら幸甚です。

無断転載をお断りします。

10回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示