• Miwatis Praha

2020年7月16日 チェコ コロナウイルス関連ニュース

更新日:2020年8月17日

2020年7月16日(木)夕刻時にチェコテレビ、インターネットでチェコの各メディアが報道しているチェコ、欧州におけるコロナウィルスの状況を伝えるニュースをお伝えします。


1.国内コロナウィルスの状況

・15日(水)新感染者数は、134名で、直近5日間の最高。


・10万人あたり10名以上の感染率の地域が増え、Uherské Hradištěと Mělník地方が加わった。


・ムニェルニーク(Mělník)地方でクラスターが発生し、10名の新規感染者が確認された。いずれも一つの宿泊施設に泊まっている労働者(アルバイトの労働者)で、現在、29名が隔離中だが、現地の人々とは接触していないことがわかっている。

2.チェコの経済成長

・現在、2020年のチェコの経済は、9.6%縮小すると予測されている。EUの中では、5番目の縮小率。最初の4国は、英国、スペイン、イタリア、フランスで、縮小率はいずれの国も11.1~11.5%程度。2021年、チェコの経済は回復し、その成長率(予測)は7.1%。(OECDによる6月10日頃の発表。チェコテレビでは本日報道)


・5月時の前年比によるチェコの輸出減少率29.8%、輸入減少率24.9%。

3.各国の安全度を表す信号

・一週間に一回金曜日に信号の見直しが行われているが、明日17日の見直しで、以下の変更が見込まれている。


・現在、赤信号の国はスウェーデン、セルビア、モンテネグロだが、明日からブルガリア、ルーマニア、ポルトガルが加わる予定。

・青信号の国として、チュニジア、グルジアが加わる予定。




注:ここに記載している内容は、当日夕刻時にチェコテレビ、インターネットなどで報道されている内容をまとめたものです。報道の仕方による曖昧さから不正確な部分が残ることがあり、またさらにコロナウィルス関連の内容は、報道時とは実際異なる内容が実施されていることもありますのでご注意ください。ここで記載している内容が事実とは異なることから発生し得る状況については、一切弊社にて責任を負いかねますので予めご了承くださるようお願いいたします。本ブログでは、遡及して事実を修正することはしておりません。現在報道されている内容をとらえて、その時の状況判断材料としてご参考いただけましたら幸甚です。

無断転載をお断りします。

0回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示