• Miwatis Praha

2020年7月11日 チェコ コロナウイルス関連ニュース

更新日:2020年8月17日

2020年7月11日(土)夕刻時にチェコテレビ、インターネットでチェコの各メディアが報道しているチェコ、欧州におけるコロナウィルスの状況を伝えるニュースをお伝えします。


1.国内コロナウィルスの状況

・10日(金)新感染者数の最終の数字は143名で、先週の最高を記録。

・10日時点の国内感染者数は4501名。その大半が軽度の症状。入院感染者数は148名、うち重症患者数は17名。

・チェコ国内における感染率の高い地域

<北モラビア地方>

- Karviná 108名/人口10万人

- Frýdek-Místek 36名/人口10万人

- Ostrava 18名/人口10万人

<中央ボヘミア地方>

- Kutná Hora 40名/人口10万人

- Kolín(9日、新規感染者6名増のため、周辺の自治体で再びマスク着用義務) 11名/人口10万人

<南ボヘミア・南モラビアの境界>

- Jihlava 19名/人口10万人

*Karviná地方の感染率は低下の傾向にある。

*Kutná Hora地方では、予防対策として、13日(月)から再度、屋外のマスク着用、高齢者施設の面会禁止などの規制が課される。

2.国外の様子

・クロアチアで感染者数が増加しているため、多くの都市で屋外のマスク着用が義務化。

・現在、EU内の信号赤の国は、スウェーデンの他、新しくセルビア、モンテネグロが加わった。



注:ここに記載している内容は、当日夕刻時にチェコテレビ、インターネットなどで報道されている内容をまとめたものです。報道の仕方による曖昧さから不正確な部分が残ることがあり、またさらにコロナウィルス関連の内容は、報道時とは実際異なる内容が実施されていることもありますのでご注意ください。ここで記載している内容が事実とは異なることから発生し得る状況については、一切弊社にて責任を負いかねますので予めご了承くださるようお願いいたします。本ブログでは、遡及して事実を修正することはしておりません。現在報道されている内容をとらえて、その時の状況判断材料としてご参考いただけましたら幸甚です。

無断転載をお断りします。

2回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示