• Miwatis Praha

2020年7月30日 チェコ コロナウイルス関連ニュース

更新日:2020年8月17日

2020年7月30日(木)夕刻時にチェコテレビ、インターネットでチェコの各メディアが報道しているチェコ、欧州におけるコロナウィルスの状況を伝えるニュースをお伝えします。


1.国内コロナウィルスの状況

・29日(水)の最終新感染者数は、278人。30日夕刻時(18時40分)まで新規感染者数は、139人。これで感染患者数は4290人となり、4月半ば以降、最高。これまでの感染者総数は、昨日の時点で16093人で、16000人を超えた。

・保健大臣は、今日の記者会見で、「国家コロナウィルス検査戦略」を発表した。

・当戦略の目的:各州にコロナウィルス検査ネットワークを作り、ネットワークの基

幹となるラボを最低一か所指定し、そのラボでは検査を毎日実施、結果は48時間以内

に通告する。

・ネットワークの基幹を校正するのは、国立病院及び州立病院で、毎日8時間、検査を

受け付け、1日の検査実施能力は1万5千件。

・その他の医療施設・ラボも加わる場合、一日の検査能力を2万5千件。

・重症となるリスクの高い慢性的疾患のある人、免疫力の低下している人が優先的に

検査を受ける。

・コロナウィルスのみならず、その他の呼吸器疾患(インフルエンザなど)が増加し

た場合に対応する。

・接触した人を記録する携帯電話のアプリ(「Eマスク」(eRouška)は外国のシステ

ムとも交信しており、さらに多くの人が使用することが望ましい。

・チェコ郵便局では、各地の局員の間で感染者が発生しているため、各営業所は営業時間を制限し始めている。


2.外国の様子・外国への渡航


・31日(金)、一週間に一度の割合で外国渡航時の信号表示が見直されるが、チュニジアがチェコを安全国としたため、チェコも来週月曜日(8月3日)より、チュニジアを安全国とすることを明日発表するとみられている。


・ベルギーでは、新規感染者数のみならず、入院患者数が増加してきているため、27日(月)に予防として、各家庭が接触してよい人の数を5名まで(これまでは15名まで)、屋内で行われる集会の人数を100名まで(これまで200名まで)、屋外の場合は200名まで(これまでは400名まで)と、規制を厳しくした。国内感染の47%がアントワープで発生しているため、同市では夜間(23時30分~6時00分)の外出禁止令(病院・職場への行き来を除く)も出されている。


・アメリカのGDPは、2020年第2四半期、前年比で史上最悪の縮小率32.9%を記録。予想されていた34%よりは良い結果に終わった。ドイツ経済も同様。しかし、ドイツは2020年後半、回復が予測されている。



注:ここに記載している内容は、当日夕刻時にチェコテレビ、インターネットなどで報道されている内容をまとめたものです。報道の仕方による曖昧さから不正確な部分が残ることがあり、またさらにコロナウィルス関連の内容は、報道時とは実際異なる内容が実施されていることもありますのでご注意ください。ここで記載している内容が事実とは異なることから発生し得る状況については、一切弊社にて責任を負いかねますので予めご了承くださるようお願いいたします。本ブログでは、遡及して事実を修正することはしておりません。現在報道されている内容をとらえて、その時の状況判断材料としてご参考いただけましたら幸甚です。

無断転載をお断りします。

3回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示