• Miwatis Praha

2020年8月13日 チェコ コロナウイルス関連ニュース

更新日:2020年8月17日

2020年8月13日(木)夕刻時にチェコテレビ、インターネットでチェコの各メディアが報道しているチェコ、欧州におけるコロナウィルスの状況を伝えるニュースをお伝えします。


国内コロナウイルスの状況

・8月12日(水)の新感染者数は292人だった。13日20時00分現在の感染者数は、5323人。コロナウイルスによる死亡者数は、これまで391人。

・今週確認された感染者のうち、71人はクロアチアから帰国した人。

・感染状態が一番悪いのは、依然としてフリーデク・ミーステク地方。10万人当たりの感染者数59人。その次に悪いのは、クラトビ地方で、49人。その他、20人以上の地方が、プラハを含めて5か所ある。

・プラハでは、12日(水)夕刻時から76人が新規感染したことが報道されている。一日前よりも12人少ないが、これでこれまでにプラハで、3827人が感染した。このうち70%は完治。死亡者数は105人。(http://www.hygpraha.cz/dokumenty/v-praze-3-827-pozitivnich-pripadu-onemocneni-covid-19--situace-k-13-8-2020-18-00-hodin-5102_5102_161_1.html

・教育省は、来週、9月から学校が始まるにあたり、どのような対応をとったらよいか、マニュアルを発行する予定。

・ギリシャへ渡航する際、陰性の検査結果提示が今週の月曜日から義務付けられたが、13日(木)、バビシュ首相がギリシャ側(ミツォタキス首相)と電話で話し、陰性の検査結果提示義務が解除されるになった、と発表した。首相は、書面上でも同内容を得ていると述べているが、公式に発表されていないため、旅行社などでは依然として検査結果が必要とされることを前提に対応している。

・14日(金)より、チェコはカナリア諸島を除くスペインを「危険国」のカテゴリーに判定することを発表。これにより、8月14日(金)から8月24日(月)までの期間が対象となる。1週間に一度の危険マップ更新日である明日、公式に発表される予定。


注:ここに記載している内容は、当日夕刻時にチェコテレビ、インターネットなどで報道されている内容をまとめたものです。報道の仕方による曖昧さから不正確な部分が残ることがあり、またさらにコロナウィルス関連の内容は、報道時とは実際異なる内容が実施されていることもありますのでご注意ください。ここで記載している内容が事実とは異なることから発生し得る状況については、一切弊社にて責任を負いかねますので予めご了承くださるようお願いいたします。本ブログでは、遡及して事実を修正することはしておりません。現在報道されている内容をとらえて、その時の状況判断材料としてご参考いただけましたら幸甚です。

無断転載をお断りします。

1回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示