• Miwatis Praha

2020年8月4日 チェコ コロナウイルス関連ニュース

更新日:2020年8月17日

2020年8月4日(火)夕刻時にチェコテレビ、インターネットでチェコの各メディアが報道しているチェコ、欧州におけるコロナウィルスの状況を伝えるニュースをお伝えします。


国内コロナウイルスの状況

・8月3日(月)の最終新感染者数は210人。これまでの感染者数合計が、1万7千人(19時チェコテレビのニュースでは、17114人)を超えた。感染者合計数が16000人を超えたのは、5日前の7月30日。7月現在感染している人の数は、4923人。入院している感染者の数は、94人で、そのうち重篤者は19人。集中治療を必要とする人の数は大きく変わっていない。

・今日の時点で最も感染率が高いのは、フリーデク・ミーステク地方(10万人当たり49人)、プラハチツェ地方(10万人当たり43人)となっている。

・モラビア・シレジア州では、フリーデク・ミーステク地方を除いて、全般的に感染者数が減少してきている。現在行われている規制は、来週に入って緩和されることが検討されている。

・現在の検査実施場所は、全国で98か所。昨日の検査実施数は、7235件だった。

・IKEM(臨床実験医学研究所)の疫学専門家が、テレビ番組Rozstřelで、コロナウイルスの勢いが弱まってきている(感染しても重症化しなくなってきている)が、感染力は相変わらず強いことを述べた。

注:ここに記載している内容は、当日夕刻時にチェコテレビ、インターネット、外国のメディアなどで報道されている内容をまとめたものです。報道の仕方による曖昧さから不正確な部分が残ることがあり、またさらにコロナウィルス関連の内容は、報道時とは実際異なる内容が実施されていることもありますのでご注意ください。ここで記載している内容が事実とは異なることから発生し得る状況については、一切責任を負いかねますので予めご了承くださるようお願いいたします。本ブログでは、遡及して事実を修正することはしておりません。現在報道されている内容をとらえて、その時の状況判断材料としてご参考いただけましたら幸甚です。

無断転載をお断りします。

0回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示